TICKET

CAST / STAFF

三井直人

三井直人(19歳/30歳)

鑑賞魚店店主。千尋を追いかけ浜崎家の近所に引っ越し店を開店。
幼い頃から存在感が無く、誰からも名前すら呼ばれたことがない。

高良 健吾

1987年生まれ 熊本県出身
2005年ドラマ「ごくせん」でデビュー後、2006年『ハリヨの夏』にてスクリーンデビュー。その後映画を中心に様々な作品で強烈な印象を残す。『軽蔑』廣木隆一監督 (12)で日本アカデミー賞新人俳優賞、高崎映画祭主演男優賞受賞。『苦役列車』山下敦弘(13)で日本アカデミー賞優秀助演男優賞、『横道世之介』沖田修一監督(14)でブルーリボン賞主演男優賞を受賞。日本を代表する実力派映画俳優の一人。
その他の主な出演作に『蛇にピアス』(08)、『ソラニン』(10)『百夜行』(11)、『悼む人』『きみはいい子』(15)、『シン・ゴジラ』『月と雷』(17) 、『万引き家族』『止められるか俺たちを』(18)、『多十郎殉愛記』(19)、さらに今年『葬式の達人』『カツベン!』など話題作の公開を控える。

佐々木千尋/浜崎千尋

佐々木千尋 / 浜崎千尋(19歳/30歳)

学生時代はヒロイン。職場で出会った理想的な男性と結婚し、現在は専業主婦。
夫から激しいDVを受ける。1児の母。

西川 可奈子

大阪府出身
2007年初舞台以後、小劇場を中心に25作品の主にヒロインとして活躍後、2015年よりテレビ、映画など映像作品を中心に活躍。
主な出演作にTBS『ホテルコンシェルジェ』(15)、CX『セシルのもくろみ』(17)、『ホワイトリリー』中田秀夫監督(17)、NHK『西郷どん』(18)、 『Single mom優しい家族』松本克己監督(18)など。『私は絶対許さない』和田秀樹監督(18)ではマドリード国際映画祭主演女優賞ノミネートされ、今後の活躍に期待が高まる注目女優。

浜崎健太郎

浜崎健太郎(35歳)

地方公務員。妻に完璧な家事を求め、凄惨なDVを繰り返す。

安部 賢一

1973年生まれ 大分県出身
主な出演作にEX「相棒」(18)、EX「BG~身辺警護人~」(18)、『L change the WorLd』 中田秀夫監督(08)、『アウトレイジビヨンド』北野武監督(12)、『踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望』本広克行監督(12)など、映画、 ドラマに幅広く活躍。
2018年『ガチ★星』江口カン監督にて初主演を務め、役者としての存在感に磨きがかかる。

Director

監督・脚本安里麻里

1976年生まれ 沖縄県出身
黒沢清、塩田明彦の助監督を経て、2004年『独立少女紅蓮隊』で劇場長編映画デビュー。2005年『地獄小僧』はフランクフルト映画祭に出品される。
その後、「怪談・新耳袋」などテレビドラマにも進出し、活躍の場を広げる。2009年『呪怨 黒い少女』を監督。2014年『バイロケーション』ではホラー要素と謎解きミステリー、人間ドラマを融合させ、ウディネ極東映画祭、ストックホルム国際映画祭などへ出品され、国内外で称賛を浴びる。
その他の作品に、大ヒットシリーズの三連作『リアル鬼ごっこ3 ・4・5』(12)、『劇場版零~ゼロ~』(14/ストックホルム国際映画祭出品)、『鬼談百景』(15/「影男」「尾けてくる」)、『氷菓』(17/富川国際ファンタスティック映画祭出品)など。

安里麻里

Comment

原作『アンダー・ユア・ベッド』は「もう一度名前を呼ばれたい男」の話だ。ただ「名前を呼んでくれた」という些細な事が、主人公・三井にとっては、かけがえのない幸せの記憶。その女を妄想的に想う。変質的であり、純粋でもある。この危ういキャラクターを描いてみたかった。狂気か愛か分からない瞬間をいくつも。緊張感と過敏すぎる空気感。そんなヒリヒリする映画を作ろうと思った。
主人公・三井は高良健吾さんに演じてもらった。繊細な役どころで、同じシーンでもニュアンスを変えていくつか芝居をしてもらう事があった。こちらが一言投げかけるだけで、まるで別人のような顔つきに変わっていて、よく驚かされた。「目を離してる間に何か塗りました?」とメイク部に聞いたほど。とんでもない役者と出会ってしまったと思う。
暴力描写はかなり激し目だ。でも、だからこそ裏腹に、大きな癒しがこの映画にはある。このカタルシスを、多くの人に味わって欲しい。

Original Story

原作大石圭

1961年東京生まれ。法政大学文学部卒業。93年「履き忘れたもう片方の靴」で第30回文藝賞佳作。他の著書に「殺人勤務医」「湘南人肉医」「復讐執行人」「飼育する男」「檻の中の少女」「人間処刑台」「甘い鞭」「殺人鬼を飼う女」「殺人調香師」「あの夜にあったこと」等がある。
「殺人鬼を飼う女」は発行部数30,000部。
「アンダー・ユア・ベッド」は2001年に発行されて以来重刷を重ね、発行部数67,000部の人気ベストセラー。

アンダー・ユア・ベッド